「する」?「させる」?と「する」?「なる」?について

「する」?「させる」?と「する」?「なる」?について

「両立するつもりです。」と「両立させるつもりです。」はにた言葉ですが、「する」というのは同士ですが「させる」というのは他動詞になります。他動詞は目的がある同士のこと。

それでは「する」と「させる」の使い分けを考えていきましょう。

服装と髪型は一致する ・・・ 服装と髪型を一致させる。
おしゃれさが向上する ・・・ おしゃれさを向上させる。
仕事と趣味が両立する ・・・ 仕事と趣味を両立させる。

つまり「が」の後に「する」が来る場合は「を」の後には「させる」が来ます。

 

同じく「する」と「なる」もややこしいですね。

たとえば

おしゃれは自分が豊かになるものなので、恵比寿の美容室に行きたい。
というのはを改善して
おちゃれは自分を豊かにするものなので、恵比寿の美容室に行きたい。
とするほうが正しいと思います。

つまり「が」の後に「なる」が来る場合は「を」の後には「する」がきます。

Comments are closed.