Monthly Archives: 7月 2015

よく似た単語を間違って使わないように

よく似た単語を間違って使わないように

日本語には意味がよく似てる言葉が沢山あります。

沢山ありますと言いましたが、これも「いっぱいあります」でもいいし、「多くあります」でも良いですよね。

意味的に通じれば良いのですが、意味が似てるからと言って間違って使ってしまうと、読み手が混乱します。

たとえば

大阪の足場レンタル屋さんは京都の足場レンタル屋に比べて大きく変化する」
というと?となりますが
大阪の足場レンタル屋さんは京都の足場レンタル屋に比べて大きく異なる」

であれば「なるほど」と意味が通じます。

その他、「営業時間を縮小する」と「営業時間を短縮する」を比べると時間は短縮のほうがしっくりしますね。

ほか「重要」と「必要」は似てますが「重要不可欠」とはいいませんよね「必要不可欠」ですね。

このように日本語には意味がよく似てる言葉が多く存在しますが、単語を選ぶときは意味の通るわかりやすい単語を選ぶようにしましょう。